加湿器は「BALMUDA rain」

欲しかった壺

加湿器を買うなら絶対にこれがいい!と思っていたバルミューダのrain。

Amazonサイバーマンデーで一万円以上も安くなっていたので、思い切って購入しました。

大事すぎて、水を入れるたびに「壊れないかな?」とハラハラしてしまいます。

バルミューダ rain

見た目

加湿器には見えなくて、完全に植木鉢。とにかく可愛いです。

大きいけれど白いからそこまでの存在感はなくてちゃんとお部屋になじみます。

お手入れ

一番の決め手はお手入れの楽さ!

王道のシャープのプラズマクラスターも考えたのですが、タンクの下の部分がすぐに汚れるのと洗いづらいのが嫌で…

rainのお手入れ方法を見た時はこんなのがあったんだ!とびっくりしました。

給水方法

プラズマクラスターもそうですが、タンク型?は重くて持ち運ぶのが大変で。

rainは上からそそぐだけなので負担もなくむしろ楽しいです。

溝に水が入らないようにしないといけないのでハラハラするけど(やかん的なものが必要)。

何個も買うものではないから

プラズマクラスターの2倍くらいの値段がするのでとっても悩みました。

でも、加湿器は何個も買うものではないし何年も使うもの。

  • シーズン中ずっと置いておくものなので見た目が好きな方がいい
  • お手入れが簡単な方が長く使える
  • 毎日水換えをするなら楽しい方がいい

など、色々考えた結果購入を決めました。

結果は大大大満足。あとは壊れず元気にいて欲しいなと思います。