ぬか漬けのいろいろ

はじめたきっかけ

ぬか漬けはずっと興味があったのですが、仕事が不規則だったのでちゃんと手入れが出来ないだろうな…と思いとどまっていました。

いまは時間もできたのでのんびりぬか床育て中です。

最初は袋タイプのもので試してみて、続けられる!と自信を持ててから大きなぬか床にうつりました。

使っているもの

野田琺瑯 ぬか漬け美人

容器は王道の野田琺瑯「ぬか漬け美人」です。

見た目がシンプルで可愛いのはもちろん、ちょうどいい大きさでかき混ぜやすくて、小さい冷蔵庫にもちゃんと入って…

とても使いやすいので、ぬか漬けをはじめたい人は適当なタッパーとかではなくてやっぱり専用容器からがおすすめです。

漬けもん屋 ぬか床

さすがに一からは難しいと思ったので、ぬか床は熟成タイプからはじめました。

850gは少ないけれど一人分なら十分。

減ったら足して、だいたい1〜1.5kgくらいで漬けています。

味がわからなくても

舌が肥えていなくても、味覚に自信がなくても大丈夫です。

かき混ぜるだけでも楽しいし、おいしいと思えるものができれば嬉しいなーくらいの軽い気持ちで。

同じぬか床でも、調味料を色々足していくと味がどんどん変わるので楽しいです。

無理をしない

ぬか床は冷蔵庫にいれれば毎日かき混ぜなくていいし、熟成タイプのぬか床を使えばはじめから美味しく食べられます。

無理せず、野菜をいっぱいとって腸内環境も整えて。ぬか漬けおすすめです。